LPガス諸手続きの流れ ご使用上の注意

LPガス諸手続きの流れ

ガスの使用開始

新たにガスの使用を開始されるには手続きが必要です。日程が決まりましたら、お早めに当社までご連絡ください。担当者がガス開栓作業及び安全点検、ガス料金の説明にお伺いいたします。その際、法令に基づく書類を作成いたしますので、印鑑をご用意ください。お問い合わせから申し込みで、当社から連絡のない場合、システム障害等によりお申込みが受け付けされていない可能性がありますので、恐れ入りますが再度お電話にてご連絡ください。

ガス使用開始ガス使用開始

検針

検針は、毎月1回当社配送員がお客様宅へお伺いいたします。

LPガス料金のお支払方法

集金と口座振替の2つの方法からお選びいただけます。ぜひ、便利な口座振替をご利用ください。当社指定の口座振替申込書をお持ちいたしますので、記入捺印の上郵送してください。

LPガス料金について

LPガス料金の仕組み

ガス料金は毎月一定額お支払いいただく「基本料金」と、ご使用量に応じてお支払いいただく「従量料金」を合計した金額です。ガス料金の計算方法は以下のとおりです。


        LPガス料金 = 基本料金 + 従量料金

基本料金…

ご使用量に関係なく毎月定額でお支払いいただく料金で、LPガスを供給するために必要な容器またはバルク貯槽、調整器、高圧ホース、ガスメーター等の供給設備の利用料金、保安維持費用、検針費用、集金費用等およびこれらに関する管理費用です。

従量料金…

ご使用量に応じてお支払いいただく料金で、原料費、配送費用、販売経費等およびこれらに関する管理費用で、使用量区分に応じて料金単価が設定されています。

一般契約ガス料金

一般ガス契約ガス料金(2018年11月時点)      すべて税抜

 

基本料金

従量料金

使用量

単価

1,850円

0.0㎥から10㎥まで

600円 / ㎥

10.1㎥から20㎥まで

580円 / ㎥

20.1㎥を超える

540円 / ㎥

※LPガス輸入価格の変動により、料金を改定させて頂く場合がございます。

口座振替取り扱い金融機関

静岡銀行、清水銀行、スルガ銀行、農協の県内各支店、静岡中央銀行、りそな銀行、静岡中央銀行、富士信用金庫、富士宮信用金庫、静岡信用金庫、静岡県労働金庫の富士・富士宮市内の各支店

※全国の郵便局もお取り扱いできますが、当社指定口座振替申込書では受け付けできません。通帳と印鑑をお持ちの上、直接郵便局窓口にてお申し込みください。

ガス使用開始

@「預金者」には口座名義の方のお名前を、A「契約者」にはLPガス契約者のお名前をご記入ください。@とAが同じ場合は@のみで構いません。 B捺印は口座届印を3枚とも押してください。C欄外の捨印も、3枚押してください。D振替開始年月は、2008年なら08と記入してください。

なお、手続きが完了するまでの間、数回集金に伺う場合がありますのでご了承ください。

ご使用上の注意

ガス法定点検及び周知文

LPガスを安心してご使用いただけるよう、当社では地震発生時自動でガスを遮断するメーターやガス漏れ警報器の設置に取り組んでおります。
また、LPガス設備の安全点検及び周知文書の配布を定期的に行っております。当社社員がお伺いの際は、ご理解とご協力をお願いいたします。
LPガス使用上の注意、安全機器等の詳細はLPガス読本(周知文書)をご覧ください。
「日本LPガス団体協議会」のホームページにジャンプします。

解約

転居等の理由でLPガスの使用を解約されるときは、ガスメーターの最終検針及び閉栓の作業が必要となりますので、必ず当社までご連絡ください。お約束の日時にお客様宅へお伺いいたします。

▲ページトップへ戻る